防府市 K様邸 屋根外壁塗装

ガイナのことならガイナ塗装のプロまでお問い合わせ下さい

ご自分でお調べになり、屋根も壁もすべてガイナ指定でご依頼くださいました。

 リフォームデータ

屋根・外壁
ガイナ
約3週間

遮熱・断熱性能に期待して。

028-2.jpg


外壁にはチョーキング現象が起こっており、シーリングも経年劣化していました。

028-3.jpg


● 高圧洗浄
こびりついたコケや汚れをしっかりと落としていきます。

028-4.jpg


●シーリングの打替え

一本一本丁寧に剥ぎ取り、養生テープを施工していきます。

028-5.jpg


●塗布面のケレン作業
塗布面にある細かなキズやサビ、汚れなどチェックし、取り除き、ならす本当に地味な作業です。

しかし、ここでの丁寧さが塗装の仕上がりやもちを左右します。

028-6.jpg


下塗材塗布
塗布面の素材にあわせ、適切な下塗材を塗ります。

028-7.jpg


ガイナ塗布
メーカー規定を順守し、適切に塗布していきます。

028-8.jpg


屋根材のケレン作業
コロニアル瓦は高圧洗浄だけでは十分に綺麗になりません。

1枚1枚チェックしながら、下地を整えていきます。

028-9.jpg


ガイナ塗布
瓦と瓦の隙間に塗料が入り込みすぎないよう、重なり合う部分は先にハケで塗っておきます。

028-10.jpg


縁切り
塗料が瓦の隙間を塞いでしまうと、雨漏りの原因となります。

そうならないように、丁寧に縁切りします。

028-1.jpg


建物のデザインを活かす、軽やかでかわいらしい色合いに生まれ変わりました。