• HOME
  • ガイナに関するQ&A【ガイナの塗布面の手触りはどのような感じでしょうか?】

ガイナの塗布面の手触りはどのような感じでしょうか?
たとえばローラーで塗った場合、 ガイナの塗布面は、土壁のような手触りになります。 大量のセラミックビーズのせいで、 一般的な塗料のようにつるっとした面にはなりません。 混入されているシリコンの働きは塗膜に弾性をだすためですが、 塗膜がゴムのイメージにはまったくなりません。 土壁、これがもっとも近いイメージです。ただ吹付けた場合や、コテで塗った場合は、 また異なります。 吹付けた場合は、むしろ塗りの白壁風、 コテで塗った場合は、盛り上がりの模様などを 入れることができます。