• HOME
  • ガイナに関するQ&A【ガイナは弾性が弱いとか。ひび割れの心配がありますか?】

ガイナは弾性が弱いとか。ひび割れの心配がありますか?
ひょっとしてアステック塗料と 比べていらっしゃるでしょうか? あれはすごいですよね! インパクトあります。 ガイナはあんな風には伸びません. しかしあまたの弾性塗料の中で ガイナの弾性値は相当上位クラスです。 なぜ塗料に弾性が必要か、そのもっとも大きな理由は、 暑さにより塗布面(鉄板にしろ、石膏ボードにしろ、コンクリートにしろ)は 膨張します。そして冷めれば縮小します。 この膨張・縮小を繰り返すことで、 弾性のない塗料の塗膜はひび割れてしまいます。 ガイナはこの膨張による亀裂を防ぐには十分な弾性があります。 ですから、気候の変化によるひび割れは心配いりません。 一方、地震により、ガイナが対応できないような 大きなヒビが入る恐れはあります。 しかしこの場合逆に壁にヒビはできたのに、塗料は伸びて そのヒビを覆っているのがいいのかどうか、は疑問です。 ヒビに気づかないまま、建物の修繕が遅れてしまうからです。